奈良県中体連ソフトボール専門部

奈良県中学生女子ソフトボール大会の結果等を報告します!

総体 準決勝 結果

過去の大会結果はこちら

◎準決勝
B球場
真美ヶ丘中学校vs大瀬中学校
大  瀬 0000 …0
真美ヶ丘 2233x …10
※4回規定によりコールドゲーム
[大]東本ー松下
[真]山本ー早坂
※真美ヶ丘中学校は近畿大会出場決定

☆試合寸評
近畿大会出場をかけた準決勝戦。春の選手権大会優勝校の第一シード真美ヶ丘中学校と秋春三位の第四シード大瀬中学校の試合は序盤から真美ヶ丘中学校がリードする展開に。

真美ヶ丘中学校は初回、2番バッターがヒットで出塁。送りバントと4番のヒットで二死2・3塁と大瀬の好投手東本の立ち上がりを攻める。
ここで5番の打球はライト前へフラフラと上がり、ライトが落球する間に二者が生還して、真美ヶ丘が2点を先制する。

勢いに乗る真美ヶ丘は2回に追加点。6番のレフト前ヒットをレフトが後逸する間に無死3塁。四球と盗塁で無死2・3塁から、スクイズと敵失で2点を追加。真美ヶ丘が4ー0とリードを広げる。

対する大瀬は初回先頭バッターがレフト前ヒットで出塁するも、2番のバンドが小フライになりダブルプレー。その後は三回までランナーを出せず苦しい展開。

大瀬は4回、敵失と内野安打で一死2・3塁とこの試合初めてのチャンスを作る。
しかし、ここは真美ヶ丘の好投手山本が4・5番を連続三振に切って取る圧巻の投球。得点を奪えない。

真美ヶ丘は三回に一死2・3塁から内野安打とライト前ヒットで3点を追加。

4回にも内野安打と敵失などて三点を取り、4回10点差コールドゲームで近畿大会出場を決めた。

(文 都南中 原田岳志)

C球場
香芝北中学校vs京西中学校
京 西 0000000 …0
香芝北 020200X …4
[京]前田ー武内
[香]保田ー豊田
※香芝北中学校は近畿大会出場決定

☆試合寸評
昨年の近畿大会出場校どうしの対戦となったこの試合。
京西は初回、四球で出塁したランナーが盗塁で進み、一死2塁のチャンスを得るも3・4番が連続三振で無得点。

香芝北のチャンスは2回裏。4番がレフト前ヒットと四球で無死1・2塁。しかし6番のレフトライナーで2塁走者が飛び出してダブルプレー。チャンスが潰れたかに見えたが、京西の投手の制球が定まらず、連続四球で二死満塁。9番の打球はピッチャー後ろへの飛球となったが、内野安打となり、香芝北が先制点を挙げる。さらに1番の内野安打で1点を追加し、2ー0とリードを広げる。

追いつきたい京西は3回表、二死から敵失とバントヒットで1・2塁のチャンスをつくるも、3番の打球はセンターフライとなり、得点できない。

京西はさらに4回表にこの試合最大のチャンスを迎える。
この回先頭の5番がヒットを放ち、敵失とヒットで無死満塁のチャンス。ここで7番の打球はピッチャーの右を抜けていくかと思われたが、セカンドが好捕して本塁封殺。なお一死満塁だったが、8番の打球はキャッチャー前のゴロとなりホームゲッツーでチェンジ。得点を奪えない。

香芝北は4回裏、ヒット3本で無死満塁とし、3番の絶妙なブッシュバントで1点。さらにスクイズでもう1点。4ー0とリードを広げる。

香芝北は京西の5〜7回の攻撃を三者凡退に抑え、4ー0で勝利。

香芝北中学校は三年連続の近畿大会出場となった。

(文 緑ヶ丘中 清水舞)

◎決勝戦
12:30開始予定
B球場
真美ヶ丘中学校vs香芝北中学校

第68回奈良県総合体育大会ソフトボール競技 準々決勝_01


















★この記事を見て「いいね!」と思った方、気に入って頂いた方。下の「拍手ボタン」をポチッと押していただけたら管理人が喜び、テンションがあがります。
もしかするとこのHPのクオリティーも上がっていく…かもしれません。ぜひどうぞ。

テーマ:ソフトボール - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/24(月) 09:35:21|
  2. 2017年度大会結果
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad